ホーム > 青汁の口コミランキング > 体験談:極の青汁

サントリーから販売されている
極の青汁を飲んでみた体験談

青汁には、以前から興味がありました。健康に気を遣ってはいるものの、食事から充分量の野菜を摂ることは難しいと知っていたので、手軽な摂取に適したドリンクタイプを、魅力的に感じていたのです。しかし、これまで実際に購入したことはありませんでした。何故なら、値段面がネックだったからです。そんな中、「極の青汁」は定期お届けコースがお得な購入に活かせるので、始めてみることにしました。家計にそこまで余裕がない我が家でも、無理なく役立てることができています。


青汁はどれも似たり寄ったりで、どれが本当に効果的なのか分かりにくく、ずっと選べずにいました。にもかかわらず私が「極の青汁」を選んだのは、独自の特長を兼ね備えていたからです。野菜成分に加えて、この商品には「ケルセチン」と呼ばれるポリフェノールが含まれています。紫外線の影響から植物自身が身を守るために使用している成分で、人体にも有用であるとされています。栄養成分とこのポリフェノール、二つの魅力が、購入を決意させてくれたのでした。お陰で最近は、病気になりにくく、また気分も落ち込みにくくなったような気がしています。


近年は食の安全性が叫ばれていますが、「極の青汁」は国産素材にこだわり、さらに産地まで厳選しているので、安心感のある活用に繋げさせてもらっています。例えば大麦若葉は、特有の土壌を擁する熊本阿蘇のものを採用しています。さらには手間のかかる製法で丁寧に育てられているそうで、信頼が持てます。そのため我が家では、毎食と言って良い程、食卓に青汁を添えています。