ホーム > 青汁レシピランキング > 青汁でスムージー作ってみた

青汁を甘くしたい!
そんな方のために青汁スムージー

青汁レシピ試作の一環で、ママ友とその家族に、「青汁スムージー」を振る舞わせてもらいました。
ちょっとクセもある青汁なので、子供は苦手な場合が少なくありませんが、果物を中心に作れるスムージーなら、きっと好評なのではと、期待を込めて作りました。あらゆる素材と組み合わせることができますが、今回はご家族も皆好きだと言う、バナナを選んでみました。


[調理方法]
まず材料ですが、青汁1包に対して、バナナ1本・はちみつ適量・バナナが浸かるくらいの牛乳・そしてヨーグルト大さじ3を用意します。作り方としては、混ぜ合わせるだけなのでとても簡単です。バナナはミキサーなどできめの細かいジュース状にしても良いですが、あえてフォークなどで粗めに潰して、食感を残す作り方が私のおすすめです。スムージードリンクとしてだけではなく、ちょっとしたスイーツとしても楽しめます。ポイントは、使用するバナナには完熟状態のものを選ぶと言うことです。はちみつの甘みも加わりますが、砂糖を使わない健康志向なレシピであるため、中心素材であるバナナは強い甘みがあると理想的なのです。柔らかく潰しやすいので、作る際にも手間が減らせるのが利点です。


子供もいると言うことで、今回は少しはちみつを多めにして作ってみました。皆気に入ってくれて、お子さんに関してはおかわりまでしてくれた程でした。また、野菜嫌いの旦那さんも、苦に感じることなく野菜が摂れるとのことで、喜んでくれました。万人受けしやすい味わいなので、色んなシーンで活用できます。