ホーム > 青汁の価格比較 > 1包あたりの第1位【青汁三昧】

特典一杯の青汁三昧
1包あたりの値段の安さ一位を獲得!

>>1包あたりのランキングはこちら

当サイトで取り上げている5製品の中でも、1包あたりの安さ第一位にランクインしている「青汁三昧」は、特におすすめです。使用量に対する値段が一番お得である形と言えるため、家計に響きにくい青汁製品として、役立てやすいのです。しかし、この価格を実現するには、毎週先着1,000名限定で行われている、キャンペーンを活用しなければならないため、早めの注文が欠かせません。1箱3,000円のセットに60包詰められており、1包あたり50円の金額で利用できます。
1包には、コップ一杯分の量が小分けにされており、そのまま適量の水や牛乳などと混ぜることで、理想的な栄養摂取に繋げることができます。食事で不足する分を補う存在として活かせる他、2包で一日に必要なビタミンCの80%以上が摂取できたりと、これのみでも良好な栄養バランスに繋げることができるので、ダイエット中の食事制限を安全に行う上でも役立ちます。

成分としては、普段の食事だけでは摂ることが難しい、計27種類もの栄養が含まれています。代表的な栄養素としては、ピーマン75個分の鉄分、グリーンピース8,200粒分のビタミンB1などで、1箱60包を通し摂取できます。充分なビタミンやミネラルは、健康に役立つだけではなく、女性の美容にも嬉しい効果が期待できます。特にビタミンB1は肌細胞の代謝を促進させる成分なので、美肌作用に効果的です。スキンケア製品も数多く開発されていますが、やはり内側からのケアにより、特別な成分を用いらず美しい状態に近づける方が、理想的であると言えます。
健康、そして美容にと、常用に適したお得な青汁三昧は、あらゆる面で役立つ健康飲料としての活用に適しています。